選ばれる理由|風俗店のフランチャイズならカサブランカグループFC

CASABLANKA GROUP
営業時間:土日祝日を除く10:00〜17:00
090-6831-8380
無料相談する
  1. 風俗店のフランチャイズならカサブランカグループFC
  2. 選ばれる理由

少ない開業資金で安定した収益

カサブランカグループは、女性オーナー長谷川華がデリヘル嬢として働いていた経験を活かし「コンパニオンには働きやすく稼げる環境を/お客様には安心してご利用いただけるお店を」ご提供するために誕生した大手風俗グループです。
もちろん最初は1店舗からのスタート。オーナー長谷川華の志に賛同する仲間は次第に増え2005年に創業して以来、今では全国に71店舗以上の系列店を構えることができました。
そこで度々いただいたのが「華さんのグループで一緒にフランチャイズ店を開業、経営したい」というお声。いままでもフランチャイズ展開はしておりましたが、もっと安価にそのノウハウをご提供できないかとシステムを大幅に見なおし、2021年に新たなプランでのフランチャイズ店募集にいたりました。
この度わたしたちがご提供するのは、最小限の資金で安定した収益を生むノウハウとシステム。風俗店で大きな割合を占める広告費を最大限まで削り、知名度と高い精度のSEOで安定した経営をすることが可能となっております。
本当に必要なことにのみ資金を投入し、デリヘルを効率良く立ち上げ軌道に乗せる。経費を最低限に抑えることで低リスクな独立、開業が可能です。

デリヘル成功の要、風俗求人が得意です

デリヘルを経営するにあたりもっとも大切なのがコンパニオンの求人です。いくらお客様からの電話がたくさん鳴ったとしても、出勤している女性がいなければ売上はありません。
そして新規オープンするデリヘルがもっとも苦労するのがこのコンパニオン集め。まだ実績も知名度もなく常連さんもいない、開業したばかりの風俗店で働いてくれる女の子はなかなか見つかりません。
しかしカサブランカグループなら全国で71店舗を経営しており知名度は抜群。さらにオーナーの長谷川華が書籍を出版したりたくさんのメディアへ出演することで「元デリヘル嬢が作った働きやすいデリヘル」という認知が全国的に広く浸透しており、仕事を探す女の子の安心感へと繋がっています。
またこれだけ数多くの開店準備を行ってきた経験と実績があるので「いつ、どうやってコンパニオンを集めたら良いのか」といった求人ノウハウはデリヘルフランチャイズ随一。全国的な知名度と豊富な経験を持つわたしたちが、風俗業界未経験の方の開業、経営を手厚くサポートいたします。
  • いつコンパニオンを集めるか
  • どうやってコンパニオンを集めるか
  • どうやってコンパニオンを管理するか
  • 届出はどこにどうやって出すのか
  • どの場所の物件を選ぶか
  • 広告はどこに打てばいいか
などデリヘルや風俗店を経営をしたことのない人にとってはたくさんある様々な疑問点。
デリヘルを開業する前にこれらの疑問に対する正しい答えを得られるかどうかで、そのお店の成否が決まってしまうと言っても過言ではありません。これらの段取りさえ正しく進めることができれば、成功への最短距離を進むことが可能です。
わたしたちカサブランカグループは、デリヘルを開業したい方が成功するためにサポートを惜しみません。

フランチャイズ料は毎月たったの15万円

「法外なフランチャイズ料」や「高額なロイヤリティ」を義務づけたり、あるいは「フランチャイズ料は安くても経営に関する実践的なアドバイスが少なく実質儲からない風俗FCグループ」など、悪質とも言えるデリヘルフランチャイズビジネスが横行しております。
カサブランカグループではそういった法外なフランチャイズ料やロイヤリティの徴収は行っておらず、お支払いいただくのは月額固定の15万円のみ。もちろんパソコンが苦手な方でも開業当初から簡単に扱えるホームページ更新システムと、それに連動したコンパニオンと顧客の管理システムなどの利用料も含まれており、追加料金の類いも一切ございません
2005年以来改良を加え続け、延べ数十億円を投資。風俗店の経営に必要な機能をすべて網羅したこれらのシステムをなぜ安価にお使いいただけるのか。それはオーナー長谷川華が抱く「母子家庭などで困窮した女性を救いたい」という信念にあります。
全国にはまだまだお金に困っている女性たちがたくさんいるはず。彼女たちを救うためのセーフティネットを全国にもっと増やしたい。そんな思いがカサブランカグループのフランチャイズ展開の根底にあります。
そのためにもフランチャイズ加盟店の皆さまには成功していただく必要があり、わたしたちが開業から経営にいたるまですべてのノウハウやシステムをご提供しています。他の風俗フランチャイズのように本部だけが儲かるというビジネススタイルでは、継続的にデリヘル店を運営するのは不可能です。
わたしたちには"思い"があり、それを実現させるためにはグループ全体がWin-Winの関係になければならないと考えています

2005年に創業。本気で真面目なデリヘル経営

生存率10%の風俗業界を生き抜いてきた考え抜かれたオリジナル戦略。全国71店舗を展開する実力が証明する手厚いサポート体制。起業、開業を目指すFCオーナー様募集中です。お気軽にお問い合わせください。

風俗フランチャイズとは?加盟するメリット・デメリットを紹介

風俗フランチャイズとは、風俗業界にあるフランチャイズ制度のことです。他の業界のフランチャイズ制度と同様に、ロイヤリティを支払うことで、加盟店が大手風俗グループの持っている経営ノウハウ・ブランド力などを利用できます。

この記事では、風俗フランチャイズの仕組みについて、詳しく解説します。また、風俗フランチャイズに加盟するメリット・デメリットについても取り上げるため、風俗業界への参入を目指している方は、ぜひ参考にしてください。

 

1.風俗フランチャイズとは

フランチャイズとは企業の商品・サービス・経営ノウハウを提供してもらい、その対価としてロイヤリティを支払う仕組みのことです。フランチャイズは風俗だけではなく、コンビニや飲食店、学習塾、エステサロンなどさまざまな業界で取り入れられています。風俗では、大手グループがフランチャイズ加盟店を募集している場合があります。

風俗フランチャイズにはさまざまな魅力があり、事業規模は拡大傾向です。近年ではフランチャイズに加盟する店舗も年々増加しているので、デリヘルなど風俗の開業を考えている方はフランチャイズの加盟を視野に入れることをおすすめします。

 

1-1.フランチャイズ経営の仕組み

フランチャイズの経営は、フランチャイズ本部となる「フランチャイザー」と、加盟店となる「フランチャイジー」が契約を結び店舗を経営します。

加盟店はロイヤリティと言われる対価を支払うことで、本部が培ってきた経営ノウハウやサービスを利用できます。個人で経営していくよりも売上アップにつながりやすい点が特徴です。本部の教育を受け短期間で事業を展開することができるので、初めて店舗を出す人にとって有益なシステムです。

フランチャイズ加盟時に加盟金を支払い、月々の売上に応じてロイヤリティを支払うことによって継続的なサポートを受けることができます。月々のロイヤリティについては、売上に応じて決まるところだけではなく、売上とは関係なく定額制のところもあります。店舗の経営が軌道に乗ってきて売上が大きくなるにつれて、定額制のほうが支払いの負担が軽くなるため、定額制のほうがおすすめです。

本部は加盟店の売上アップを目指しブランドイメージやサービス向上のための業務を行います。加盟店はブランドの使用権を持ち、経営ノウハウを活用しながら店舗の運営を行う双方にメリットがあるビジネスパートナーの関係です。

 

2.風俗フランチャイズに加盟する4つのメリット

風俗フランチャイズに加盟するメリットは多くあります。経営のノウハウを学べるだけではなく、集客効果を期待できたり開業費用を抑えられたりするため、事業が成功しやすい点が魅力です。ここでは、フランチャイズに加盟するメリット4点を具体的に説明します。

 

2-1.経営のノウハウを学べる

フランチャイズ加盟店は、本部から経営ノウハウを学ぶことができます。比較的参入ハードルの低い風俗店の経営は、人気のビジネスでもあるためライバルが多いのが現実です。

初めて風俗店を経営する場合は、開業までの準備や開業してから成功するまでの店舗の運営方法・経営方針をすべて自分で調べて準備していかなければなりません。経営がうまくいかなければすぐに淘汰され、閉店に追い込まれてしまいます。しかし、フランチャイズに加盟していれば、本部が蓄積してきた豊富な経営ノウハウを学ぶことができ、経営に対する不安やリスクを少なくすることができます。

届出書の提出やサイト制作・広告の方法など、基礎から応用まで幅広い知識を得ることが可能です。経営者として成長しながら安定した売上とスムーズな店舗運営を目指すことができます。

 

2-2.ブランド力による集客効果を期待できる

大手の風俗グループに加盟することで、有名店が持つブランド力を利用することができます。全く名前を知られていない店舗と、「聞いたことがある」という人が多い知名度の高い店舗では、どちらのほうがお客さんに選ばれやすいでしょうか。お客さんは知名度のある店舗を選ぶ傾向にあるため、大手風俗グループのブランド力を利用することで集客アップが見込めます。

また、ブランド力を利用できれば、お客さんだけではなく店舗で働く女性も集まりやすいです。有名店という安心感があるため、人材確保がしやすく女性キャストを集めやすいという魅力があります。

 

2-3.人脈を得られる

フランチャイズに加盟すれば本部の人や他の加盟店と関わりを持つことができ、人脈を得られます。風俗だけではなく、すべてのビジネスにおいて人脈はとても重要です。1人で起業した場合は困ったことがあっても自分で解決しなければなりませんが、フランチャイズに加盟していれば一緒に頑張っている仲間がいます。

他の加盟店のオーナーとつながりができれば、困ったときに助け合え情報を共有できれば店舗の売上につながるかもしれません。自分を助けてくれる存在はとても貴重で、広い人脈があればチャンスも広がります。

 

2-4.開業費用を抑えられる

開店のためにはまとまった開業資金が必要になります。風俗業界は開業費用が比較的低く参入しやすいと言われていますが、開業費用だけでも数百万円程度は必要です。この金額は決して安くはないため、開業の準備はなるべくコストを抑えて低リスクで行うことが重要です。

フランチャイズに加盟することで、経営ノウハウを活用できるので経費削減につながります。また、ネームバリューという高い知名度を生かせるので集客や人材確保のための広告費用も削減することができ、店舗運営資金へ回すことができます。公式サイトの制作や業務研修などのサポートもしてくれるので、風俗の開業が初めての方でも開業費用を抑え、低リスクで安心して経営することが可能です。

当グループのメリット

 

3.風俗フランチャイズに加盟する2つのデメリット

フランチャイズに加盟すると、さまざまなメリットがあり恩恵を受けられますが、ロイヤリティの支払いや店舗経営で一定の制限があるというデメリットもあります。デメリットも理解して、フランチャイズの加盟を検討することが大切です。

 

3-1.ロイヤリティを支払う必要がある

フランチャイズに加盟する場合、対価として本部に加盟金・ロイヤリティを支払う必要があります。金額は加盟するフランチャイズによって異なるため、事前によく確認しておくことが大切です。加盟金は加盟時に支払いますが、ロイヤリティは毎月の支払いです。ロイヤリティは金額が固定されているシステムと、売上や利益に応じて変動するシステムがあります。

風俗フランチャイズへの加盟を悩んでいる方の中には、加盟金やロイヤリティの支払いを負担に感じる方もいるでしょう。しかし、風俗フランチャイズに加盟した店舗は事業の成功に欠かせないサポートを受けられるため、自分の力だけで開業するよりもリスクは抑えられます。

加盟金やロイヤリティの支払いの負担に比べて、ブランド力や経営ノウハウという得られるものが大きいため、結果的には加盟にかかるコストは安上がりと言えるでしょう。

 

3-2.フランチャイズのルールに従う必要がある

風俗フランチャイズに加盟した場合、本部が定めたルールに従わなければなりません。店舗を経営すると売上アップにつながるような新しいアイデアを思いつくこともありますが、本部のブランドイメージやコンセプトと合わない場合は実行できません。

「このようなお店を作りたい」という明確なコンセプトや経営方針、売上アップのためのアイデアがある方には窮屈に感じるかもしれません。そのため、ルールに納得できる風俗フランチャイズを選ぶことが非常に重要です。最初に本部のルールに納得・共感していれば経営をしていく中で不満を抱くことがないため、事前に担当者と話し合って納得できる風俗フランチャイズを見つけてください。

 

まとめ

風俗フランチャイズに加盟すると、加盟金・ロイヤリティを支払うことで、本部が持っているノウハウやブランド力を利用できるようになります。風俗店の経営には、ノウハウやブランド力が欠かせません。

自分の力だけで経営のノウハウを蓄積していくことは、非常に大変です。また、大手風俗グループが持っているブランド力があれば、集客でも求人募集でも有利です。

デリヘルなどの風俗店の開業を目指している場合は、風俗フランチャイズへの加盟を検討してみましょう。

起業の流れ